正社員でもない主婦が即日でお金を借りることはできるの?って思いますよね。
私も元専業主婦で、今は少しだけ働きに出ている主婦ですが、ばっちりお金を借りれたので、その時の経験をもとに書いていきます。

そのときは、給料日まで生活費が足りなさそうだったんですが、旦那には絶対言えず・・

いろいろ調べてこっそりプロミスで借りました。
プロミスなら全部WEB完結で大丈夫ですし、女性オペレーターさんが対応してくれる専用ダイアルもあります。
しかも30日間無利息のキャンペーンもあるので、金利もかからずお金が借りられました☆
何より旦那にバレずに済んだのでやっぱりプロミスでよかったです(^^)

総量規制という法律があるので、専業主婦なら銀行系のカードローンで借りられますし、私のように毎月ちょっとでも収入があるなら消費者金融でその日のうちにお金を借りれますよ。
そこでここでは、専業主婦の方や、収入がある主婦の方それぞれにおすすめのカードローンをご紹介します!

主婦でも即日借りられる、おすすめキャッシング


「はじめてのアコム♪」というTVCMでもお馴染み。安心の三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融が『アコム』です。
→ 詳細はこちらへ

プロミス
『WEB完結』で最短1時間で借入できる!スマホで申し込んでコンビニATMで出金!30日間無利息がうれしい!CMでお馴染みのプロミス。人気です!
→ 詳細はこちらへ

アルバイトやパート収入がある主婦が即日でお金を借りるならこのカードローン♪

アルバイトやパートの収入が毎月少しでもあるなら、消費者金融カードローンがベストです。
ユーザーおすすめTOP3をご紹介します!

ユーザーおすすめカードローン 第1位


女性オペレーター専用ダイアルあり♪

プロミス

おすすめ度:

  • 金利:4.5%〜17.8%
  • 限度額:500万円
  • 審査時間最短30分
  • 最短融資1時間
  • WEB完結でまわりにバレない!
  • 24時間365日申し込みOK!
  • 来店不要!
  • 即日融資可能!
  • 審査時間最短30分
  • 30日間無料利息期間あり!(初回限定)
おすすめポイント

プロミスは消費者金融の中でも、金利が最安!
(詳細は金利の項目でご説明しますが、見るべきは「最高金利の低さ」なのです)
審査通過率も高く、必要な書類もとても少ない!
ネットで申し込んでコンビニのATMなどで返せるなどの利便性もとても高いです。
そして男性でも使える女性専用ダイアルがあるのも嬉しいですね。
無料利息期間も借り入れた日からの適用になりますので、30日間たっぷり余裕があります。

↓ 今すぐ借りれて30日間金利0円 ↓

→ 女性オペレータのレディースプロミスはこちら
(男性でも利用できます)

ユーザーおすすめカードローン 第2位


はじめて借りる人におすすめ☆

アコム

おすすめ度:

  • 金利:3.0〜18.0%
  • 限度額:1〜800万円
  • 審査時間最短30分
  • 30日間無料利息期間あり!(初回限定)
おすすめポイント

アコムは審査通過率は堂々の第一位!
無料利息期間もありますが、プロミスと違って契約した日からカウントされますのでご注意ください。
でも融資の際に必要なものも少なくて済みます。
最低金利はプロミスよりも少ないので、高額を借り入れる際はありがたいですね。

↓ 最短1時間で融資可能です ↓

ユーザーおすすめカードローン 第3位


唯一在籍確認の電話なし!

モビット

おすすめ度:

  • 金利:3.0〜18.0%
  • 限度額:800万円
  • 10秒簡易審査
  • WEB完結
  • 在籍確認・郵送物なし
おすすめポイント

モビットは何と言っても電話連絡が一切ないのがメリットです。
最低金利も低いですね。
ただ、プロミスとアコムにある無料利息期間はありません。
また、融資の際に収入証明書類が必要な場合もあります。
審査通過率は公表されていませんので、正確な数値は不明です。
無料利息期間がなくても、会社に連絡は絶対されたくない人におすすめです。

↓ 電話連絡なしで借りれます ↓

主婦でもアルバイトやパート収入があるなら安心してお金が借りやすい!

パートやアルバイトでも申し込みできるの?と不安になるかもしれませんが、大丈夫です!
毎月、少しでも定期的に収入があるなら問題なく申し込みできます。
正社員じゃなくても、収入が少なくてもOKですので安心してください。

レディースローンも活用しよう

消費者金融などでは、レディースローンという女性向けの商品を用意しているところもありますので、こちらもユーザーおすすめTOP3もご紹介します。

「プロミスレディース」

50万円以下なら収入証明書不要

  • 金利:4.5〜17.8%
  • 限度額:500万円
  • 30日間無料利息期間あり!(初回限定)
  • 振込キャッシングOK
  • 主婦(パート・バイトOK)
  • 専業主婦NG

「新生銀行カードローン レディースレイク」

2種の無利息サービスが選べる!

  • 金利:4.5〜18.0%
  • 限度額:800万円
  • 30日間無料利息期間か、5万円までを180日間無料利息(初回限定)
  • 振込キャッシングOK
  • 主婦(パート・バイトOK)
  • 専業主婦NG

「アイフル SuLaLi」

カードのデザインがおしゃれで可愛い

  • 金利:18.0%
  • 限度額:1,000円〜10万円
  • 30日間無料利息期間あり!(初回限定)
  • 来店不要&WEB完結
  • 振込キャッシングOK
  • 主婦(パート・バイトOK)
  • 専業主婦NG

女性スタッフや女性オペレーターが対応してくれる

レディースローンの一番の特徴は、女性スタッフや女性オペレーターが対応してくれるところです。
同じ女性が対応してくれると安心して申し込みできますよね。
プロミスの場合、通常の商品でも女性オペレーター専用ダイアルがありますので、そちらもおすすめです。

消費者金融でお金を借りる際の条件

消費者金融でお金を借りるときの条件はとてもシンプルです。
20歳以上で毎月安定した収入があることが条件です。
パートやアルバイトでももちろんOKです。稼ぐ額が少しでも大丈夫です。
大事なのは毎月少しでも収入があるかどうかということです。

申し込みから即日融資までの流れ

即日融資に大事なのは、午前中に申し込みを完了させることです。
遅くとも平日の14時までくらいなら即日融資に間に合う可能性があります。

主婦がその日のうちにお金を借りる流れ

その日のうちにお金を借りる流れを知っておきましょう。

  1. ネットで申し込み
  2. 自動契約機まで行き、ローンカードを受け取り、そのまま本契約→本審査。
    (ローンカードが不要のタイプなら自動契約機までいかなくてOK)
  3. 審査に通ればそのままローンカードが発行
  4. その場でお金を借りればOK!

審査には最短でも30分程かかります。
しかし、自動契約機から本契約をすると、審査が優先されるのです。
スマホから本契約をすると、その待ち時間は自由に過ごせますが、自動契約機にいる人はそこから離れることが出来ませんよね?
よって、自動契約機から本契約をするほうがスピーディーなのです。
前日の夜のうちに、途中までスマホで入力しておいて、翌日の朝に自動契約機に行くのも良いですよ。

主婦がクレジットカードのキャッシング枠でお金を借りる

主婦がお金を借りるなら、クレジットカードのキャッシング枠を使うことも出来ます。

・自分名義のクレジットカードがある
・いつもクレカで買い物をしている
・自分専用の口座がある
・少額を、短期間借りたい

この場合は、クレジットカードのキャッシング枠の利用もありです。

通常、何もしなければ5〜10万円程度の枠があるはずですので、その中でお金を借りることができます。
ただし、ショッピング枠しか設定していない場合は、キャッシング枠の申し込みが必要です。
新たに申し込むので審査も必要になってきます。
収入があることが前提ですので、アルバイトやパートをしている状態で審査に申込みましょう。

主婦がお金を借りる前に知っておきたいこと

主婦の方がお金を借りる前に知っておいたほうが良いことをまとめました!

夫(旦那)の職場へ在籍確認の電話がある?

アルバイトやパートで仕事をしている主婦の方がお金を借りようとしたとき、夫(旦那)の職場に電話連絡がいかないか不安ですよね?
でも大丈夫です。
主婦の方自身がお金を借りますので、在籍確認はあなたの職場になります。
間違っても旦那さんの方に連絡が行くことはありません。
どうしても電話連絡が嫌なら、モビットが電話連絡は絶対ありません。
しかし、プロミスもアイフルもオペレーターさんに相談すれば審査次第では、電話なしで、書類提出で免除してくれる可能性もあります。
初回限定の30日間の無料利息期間サービスは非常に魅力的ですので、ぜひ機会損失しないように申し込みの順番を検討することをおすすめします。

お金の返済が滞り、延滞するといろんなローンに影響が出る

無事お金を借りられても、まだ安心はしないでください。
大事なのは借りたあとの返済です。
もしも返済が滞ってしまうと、電話連絡や郵送物での返済の催促が来ます。
これを無視し続けると、延滞情報があなたの信用情報に記録されます。
3ヶ月たつと、督促状が来ます。
これに異議申し立て(必ずしましょう)をして、双方の間で折り合いがつかなければ債務整理になります。
債務整理にも費用がかかります。
そして、債務整理をしてしまうと、金融事故として5〜10年は家のローンも車のローンも組めなくなります。
支払いを延滞するとあらゆるローンに影響が出ますので、必ず計画的な返済計画を立ててくださいね。

「多めの額を借りたい」「金利も安いところがいい」結局どこがおすすめなの?

多めの額を借りたい場合は、銀行系カードローンが一番です。
金利が安いところで借りたいなら消費者金融が良いです。
では、詳しく見ていきましょう。

総量規制の法律が適用されない銀行系カードローン

「総量規制」という法律はご存知でしょうか?
利用者が破産しないように、年収の3分の1しか借りられないという法律です。
消費者金融にはこれが適用されますが、銀行系カードローンには適用されません。
なぜかというと、銀行法のほうが優先して適用されるからです。
そのため、多く借りたいなら銀行系カードローンが一番です。
しかし、はじめてのキャッシングならどこも借りられるのは10万円くらいまでだと見ておきましょう。
いきなり大きな額を貸してくれるところはまずありません。

金利が高いけど無利息で借りれるのは消費者金融カードローン

消費者金融は銀行などに比べると金利は高いです。
しかし、なぜ金利を安く借りたいなら消費者金融がおすすめなのでしょうか?
それは、30日間の無料利息期間サービスが消費者金融にはあるからなんです。
銀行系カードローンにはめったに見ない利便性の高いサービスです。

モビットには無料利息期間はありませんが、プロミスとアイフルにはあります。
しかし、プロミスはお金を借りた日からカウントが始まるのに対して、アイフルは契約したその日から、お金をかりるのを待たずにカウントが始まってしまいます。
つまり、30日間たっぷり確実に使えるのはプロミスなのです。

銀行系カードローンでも消費者金融カードローンでも、初回に借りられる額の差はほとんどありません。
だったら、30日間無金利のサービスがあるところが良いですよね?
つまり、一番のおすすめはプロミスということになります。

旦那や家族に借金がバレてしまったらどう言い訳する?

もしも、お金を借りたことが旦那や家族にバレてしまったときはどう言い訳すればよいのでしょうか?
これは・・言い訳をしないほうが良いです。
バレてしまったら、正直に本当のことを言いましょう。これに尽きます。
取り繕おうと嘘を重ねると、それもバレてしまった時に完全に信用を失ってしまいます。
旦那さんや家族が大切なら尚更、絶対に嘘はつかないようにしましょう。

深夜にお金が必要になった!キャッシングするならどこがおすすめ?

夜に電話が来て、急遽、翌日の朝から帰省しないといけなくなった。。
交通費などのまとまったお金が必要になることもありますよね。
でも、手持ちの現金はない。。
そんなとき、前夜のうちに何とかお金を調達したいものです。
深夜にキャッシングするならどこがおすすめなのでしょうか?
その場合も消費者金融が一番便利です。
たいてい21〜22時まで自動契約機が営業していますので、最終営業時間の30分前までには申し込みを終わらせれば、夜のうちにお金が手に入ります。
(審査に30分位かかると見ておきましょう)
ですので、いざという時のためにあらかじめローンカードを作っておくと便利ですね。
夜に間に合わなくても、カードがあれば次の日の朝イチから自動契約機でお金が借りられますよ。

ちなみに、専業主婦の方は夜のキャッシングは難しいです。
消費者金融は専業主婦の方には融資を行っていないためです。。
可能であれば、これを機にバイトなどに出てみるのもありですね。

主婦でも借りれるカードローン?「極甘審査ファイナンス」ってどうなの?

どうにか審査が甘いところないかな。。と思っていろいろ調べた方は、「極甘審査ファイナンス」と単語を見つけたかもしれません。
ではこの「極甘審査ファイナンス」はどうなのでしょうか?
答えは「おすすめできない」です。

他社からの借入件数があまり多いと、大手の消費者金融などは審査が通りにくくなります。
プロミスやアコムなど大手の消費者金融は2件以内、
中小消費者金融系は2〜4件以内、
審査が甘いと大きく銘打っている所は4〜5件以内、
そして、6件以上になってくると極甘審査ファイナンスとなります。
(件数は目安です)

もちろん、そういった名称ではなく、極甘審査ファイナンスや激甘審査ファイナンスとも言われる貸金業者がいくつも存在します。

「ブラックリストの人でも専業主婦の人でも100%貸します」
「在籍確認はありません」
「審査はしません」という・・

要は「闇金」です。

法律にしたがってきちんと営業している貸金業者に、在籍確認がないところや、審査をしないところ、消費者金融なのに専業主婦にもお金を貸す所は存在しません。
間違いなく闇金であり、あとで大きなトラブルになる可能性も高いのでこういったところでは、絶対借りないようにしましょう。

専業主婦が家族や旦那にバレないようにお金を借りる方法

ここからは、アルバイトやパートをしていない専業主婦の方向けです。
専業主婦の方が家族や旦那にバレないようにお金を借りる方法をご紹介します。

専業主婦でもお金を貸してくれるところはあるの?

パートやアルバイトの主婦さんは、消費者金融でもお金が借りられます。
しかし、専業主婦の方はどうなのでしょうか?

専業主婦で収入なしだけどお金を借りることはできるの?

専業主婦で収入なしの場合、消費者金融でお金を借りることはできません。
なぜなら、先に登場した「総量規制」という収入の3分の1までしか借りられないという法律が適用されるからです。
つまり、収入のない専業主婦の方への融資はやっていません。
でも、諦めなくてよいのです!

専業主婦でも借りれるところはある!

専業主婦は、総量規制の法律が適用されるため、消費者金融では借りることは出来ませんでした。
しかし、銀行系カードローンなら大丈夫です。
銀行系カードローンには、総量規制ではなく銀行法のほうが適用されるため、収入の3分の1まででなくても大丈夫なのです。

専業主婦でも借りれる金融機関は銀行系カードローン!

専業主婦で収入がなくてもお金が借りられる金融機関は、銀行系カードローンなのです。
銀行系カードローンなら専業主婦でもお金を借りることが来ます。

専業主婦でも絶対に借りられるカードローンってあるの?

いくら専業主婦でも銀行系カードローンなら借りられるとは言え、絶対に借りられるところなどあるのでしょうか?
これに関しては審査次第となります。
何社からも借りていてまだ返していない・・
スマホの支払いを延滞したことがある・・など、信用情報に傷がある場合は審査に通らない可能性が高いです。
確実に・・とまではいきませんが、専業主婦の方が断然借りやすいのは銀行系カードローンです。

専業主婦がお金を借りるなら銀行カードローンがおすすめ!

では、なぜ専業主婦の方がお金を借りるなら銀行系カードローンがおすすめなのかをまとめてみました!

即日振込みできる

遅くても平日の14時まで、できれば午前中のうちに申し込みを終わらせると即日でお金が借りられます。
急いでいるときにはありがたいですよね。

夫に内緒で急いでお金を借りれる

基本的に専業主婦がお金を借りたい場合、旦那さまの同意書が必要です。
しかし、銀行系カードローンなら本人確認だけで済みます。
また、在籍確認はありません。(働きに出ている職場がないため)
かわりに自宅に本人確認の電話はかかってきます。これはケータイの電話番号でもOKです。

無職の専業主婦でも低金利でお金を借りれる

無職の専業主婦でも、銀行系カードローンなら消費者金融に比べて比較的低金利でお金を借りられるのもポイントです。

総量規制対象外だから専業主婦でもOK

何より、年収の3分の1までしか借りられない「総量規制」の法律が適用されないので、年収のない専業主婦でも申し込みできるというのが、銀行系カードローンの一番のメリットですね。

専業主婦に融資OKなおすすめの銀行カードローン一覧

専業主婦にも融資をしている銀行系カードローンはどこがあるのでしょうか?
一覧にしてご紹介します。

イオン銀行

・金利:5.0%〜14.8%
・ショッピングのついでに返済しやすい
・即日融資OK
・月3,000円〜返済できる
・来店不要・ネット申し込みOK
・収入証明書は原則不要

三菱UFJ銀行

・金利:4.6%〜14.6%
・限度額:500万円
・即日融資OK
・土日も大丈夫
・提携コンビニATM手数料無料

セブン銀行カードローン

専業主婦におすすめ!

・金利15%(変動金利)
・限度額は10万円・30万円・50万円のどれか

スルガ銀行カードローン(リザーブドプラン)

・配偶者の収入証明書類が必要
・WEB完結
・即日融資OK(平日15時までに申し込み)

北海道カードローン ラピッド

・北海道の銀行だが全国の人が利用可能
・配偶者の収入証明書類が必要
・即日融資OK(平日13時までに申し込み)

【番外編】横浜バンクカード

・横浜バンクカード(VISA・マスターカード)にキャッシング機能がつけられます。(利用限度額約5万円)
・専業主婦でもOK

専業主婦がカードローンを選ぶための賢い方法とは

専業主婦がカードローンを選ぶときの賢い方法ってどのようなものなのでしょうか?

・まず、低金利なサービスを選びましょう。
あまり金利が高いと返済の時に大変です。

・返済方法がいろいろあるところにしましょう。
特定の方法でしか返済できないと、何かと不便です。
また、提携ATMの手数料が無料なところというのも大事なポイントです。

・安全な貸金業者を選びましょう。
聞いたこともない名前のところで借りるのはやめましょう。

以上のポイントを押さえることが、カードローンを選ぶための賢い方法です。

夫や家族にキャッシングがバレないようにするためのコツ

お金を借りることは、家族や旦那、まわりにも当然知られたくないもの。。
では、まわりの人たちにバレないようにお金を借りるためのコツはあるのでしょうか?

夫に内緒でカードローンを契約するには?

お金を借りるときに夫に内緒にしたい!
バレないようにカードローンを契約するにはどうすればよいのでしょうか?

・WEB完結のところを選んで、郵送物がないようにしましょう。
この郵送物が家族バレする原因として最も多いものです。

・ローンカードは絶対ばれないところに隠しましょう。
誰でも触れるところにローンカードを保管しないように気をつけましょう。

・メールの中身や、閲覧履歴にも注意しましょう。
PCを共有している場合、自分のスマホが家族でも見られる状態の場合、ネットの閲覧履歴やメールの内容にも十分注意しましょう。
確認したメールは完全に削除し、ネットの閲覧履歴はお金を借りるページをみたときなどだけ消すようにしましょう。(毎回消すと逆に怪しまれます)

・返済は絶対に遅れないこと!
せっかく家族や旦那にバレずに借りられても、支払いが遅れると電話連絡や郵送物で支払いの請求が来ます。
この督促が来ることで家族バレしてしまうケースも多々あります。
必ず返済の期日は守って、しっかり無理のない返済をおこないましょう。

専業主婦が消費者金融でキャッシングできなくなった理由

専業主婦は銀行系カードローンでは、お金を借りることができますが、消費者金融ではお金を借りることができません。
総量規制(年収の3分の1までしか借りられない)という法律で規制されているからです。
つまり、年収のない専業主婦では申し込みができないということですね。
では、それはなぜなのでしょうか?

以前、総量規制の法律がなかったとき、返せないような金額を借りる方がとてもいました。
当然、返済は追いつかず、自己破産したり、自ら命を立つ方も続出したのです。
この事態を重く受け止めて、政府が利用者を守るために制定した法律が総量規制なのです。
不便かと思うかもしれませんが、お金を借りたい人たちの生活を守るための法律ですので、知っておきましょう。

専業主婦が消費者金融でお金を借りたいとき

専業主婦が消費者金融でお金を借りたいならば、通常に申し込んでも審査はしてくれません。
しかし、1つだけ方法があります。
それは「配偶者貸付制度」を利用することです。

消費者金融でよく聞く「配偶者貸付制度」って何?

専業主婦がお金を借りたいと調べたとき「配偶者貸付制度」という言葉を見つけたかもしれません。
では、この配偶者貸付制度とはどんなものなのでしょうか?

配偶者貸付制度とは「夫婦2人分の年収の3分の1までを消費者金融で借りることができる」というものです。
つまり奥様が収入のない専業主婦なので、実質は旦那さまの年収の3分の1までということになります。
この制度は、大手の消費者金融ではしていません。

有名な中小の消費者金融ですと「ベルーナノーティス」などです。
なぜ大手消費者金融がやっていないかというと「割に合わない」からです。
2人分の審査をしないといけないのに、貸せるのは1人分です。
お金を貸す側のデメリットが多いためあまりやってる所は多くありません。

デメリットは「配偶者の同意が絶対必要」ということです。
もしも夫にバレずに借りたい場合、この時点で意味がありませんよね。
同意が得られるならば旦那さまの名義で旦那さまが融資の申し込みをするほうが断然良いです。
よって、配偶者貸付制度はおすすめできません。

専業主婦って審査は厳しいの?

専業主婦は特別に審査が厳しいのでしょうか?
確かに収入がないぶん、収入がある方に比べれば若干差は出てしまうでしょう。
しかし、配偶者の方に安定収入があれば大丈夫です。
そして、無理な高額を借りようとせず、返せる範囲の金額を希望すれば公平に審査してくれます。

専業主婦がお金を借りる前に必要な書類を確認しておきましょう。

専業主婦がお金を借りるとき、パートやアルバイトの主婦と違って、必要な書類が少し変わってきますのでチェックしておきましょう。

・配偶者の収入証明書:借りたい金額によって必要になってきます。
・配偶者の同意書:これは消費者金融で借りたい時に必要です。銀行系カードローンで借りたい時は不要となります。
・住民票や戸籍抄本:本人確認の際に必要です。配偶者との関係を確認するものでもあります。

専業主婦でも借りれるカードローンで審査が甘いところってある?

専業主婦でも借りれるカードローンで審査が甘いところは、ありません。
審査は公平に行われますし、返済能力が怪しければ借りれる額も少なくなりますし、審査が通らない場合だってあります。
そもそも審査自体しない、在籍確認の電話もしない、100%融資OKなどと語るところは間違いなく闇金です。
危険な目に遭う可能性もありますので、絶対に闇金は利用しないようにしましょう。
審査が甘いところではなく、返せる額を貸してくれるところを選ぶようにすると良いですね。

専業主婦が今すぐどうしてもお金が必要なときはどうすれば良い?

専業主婦が今すぐお金が必要なときはどうすればよいのでしょうか?
消費者金融では借りられませんので、銀行系カードローンで午前中までに申し込めばその日のうちに借りられるところもあります。
ローンカードをあらかじめ作っておけば、いつでもお金を借りることができます。
または、クレジットカードのキャッシング枠を作っておくなども有効ですね。

専業主婦がお金を借りるならどのくらいまで?限度額はいくら?

専業主婦がお金を借りられる限度額はいくらくらいなのでしょうか?
銀行系カードローンでも最高数百万円まで借りられるとありますが、はじめてのキャッシングでそれは不可能です。
きちんと信用を積み重ねることによって、借りられる金額が上がっていくシステムです。
つまり、はじめてキャッシングしたい専業主婦がお金を借りられる限度額は、数万円〜10万円くらいまでと見ておきましょう。

専業主婦がお金を借りたあときっちり毎月返済するポイント

専業主婦がお金を借りたあと、きっちり毎月返済するためのポイントはあるのでしょうか?
これはもちろん、お金があるときには前倒しで随時追加返済していくことです。
完済のタイミングも早くなりますし、良いことづくめです。
借りたら、ひとまずはやく返すようにする。上乗せで返済する。
また、これを機にバイトなどをはじめてみるのも良いかもしれませんね。

専業主婦がお金を借りるにはこんな理由がある!金額や目的は?

専業主婦がお金を借りるのはどんな理由があるのでしょうか?
借りた金額や目的なども調査してみました!

・借りる金額:1〜5万円、1万円未満、10万円以上。

圧倒的なのが数万円単位でした。
数千円ならどうにか工面できても、数万円はなかなか調達できないですよね。

・借りる目的:レジャーや旅行、趣味。税金などの支払い。

まとまったお金が必要な旅行など趣味系での出費が目立ちました。
その次は、税金や督促状が来る支払いにあてる分ですね。
それ以降は家賃や車、服など必要な生活費が圧倒的に多い項目でした。

専業主婦でお金を借りようと思ってる方へ!キャッシングは悪いことではない

キャッシング。借金。消費者金融。カードローン。
こう聞くと、専業主婦なのにお金を借りようとしているなんて・・と、罪悪感が生まれるかもしれないですね。
しかし、罪悪感を抱く必要はありません。
毎日、家事や育児を頑張って家計を切り詰めているのに、いきなり弔事が舞い込んできたり、結婚式が立て続いたり、ふいの出費のタイミングは重なるもの。
こればかりは予測など出来ません。

たまには自分や家族にご褒美をあげたいときもあるでしょう。
今や、キャッシングは全国の女性の4人に1人が利用する時代です。
昔のような怖い取り立ては法律で規制されていますので、そんな事態になることもありません。
上手に活用して、うまくお金をやりくりしていきましょう。

主婦がお金を借りるときの悩み

主婦画がお金を借りるときに抱いてしまう悩みにはどんなものがあるのでしょうか?

・専業主婦だからお金が借りられるのかどうか?
・引き落とし日がもうすぐなのに預金ないよ!
・毎月の返済金額が少ないところがいいんだけど・・
・旦那や家族には絶対バレたくない!
・今日中にお金が必要なんだけど大丈夫かな?

でも大丈夫です!
ここまで読んだあなたには答えは見つかりましたね(*^^*)

・専業主婦でも、銀行系カードローンなら申し込みができます。
・お金の支払が遅くなりそうなら、相談すれば優しく対応してくれます。
・銀行系カードローンなら、返済額も低くて済みますし、金利も安めです。
・ネットで全部完結できる契約を選べば、家族や夫にもバレません。
(返済催促の連絡を無視するのが一番ダメです!)
・銀行系カードローンでも即日融資しているところがあります。

いかがでしょうか?
これであなたの悩みはスッキリ解決しましたね♪

主婦がキャッシングやカードローン以外にお金を借りる方法

専業主婦がキャッシングやカードローン以外でお金を借りるなら、クレジットカードのキャッシング枠を利用することです。
クレジットカードがあれば5〜10万円のキャッシング枠はだいたいついていますので、そこから借りることができます。
(ショッピング枠のみの設定にしている場合は、別途申し込みが必要で、審査が実施されます)

カードローンでお金を借りられた!専業主婦のお金の使いみちって?

カードローンでお金を借りることができた専業主婦のお金の使いみちにはどんなものがあるのでしょうか?

・入院、治療費などの病院代
生活費がギリギリな中、急な子供の体調の変化は予測できませんよね。お子様の病院代や、思わず家族や自分などの病院代などもありました。

・冠婚葬祭などの支出
弔事や、結婚祝いなど、どれも予測できない支出ばかりです。
手持ちでは足りずに、冠婚葬祭の費用を借りる人も多いです。

・飲食、交際費など
断れない近所付き合いのための交際費や、ママ友とのお茶会、意外とこのあたりにも出費がかさみますね。

・他社の借金の返済
どうしても返済日に間に合わず、他社への借金の返済に当てる方もいました。しかし、こちらの使い方はあまりおすすめできません。

お金を借りれた専業主婦の口コミをご紹介します!

お金を借りられた主婦さんたちの口コミも気になりますよね?
いくつかご紹介します☆

「ママ友とのランチ会が結構頻繁にあるので、利用しています。お付き合いはなかなか断れないので、いつも助かっています。他のママもキレイなので、服装やメイクなどに気をつけるようになってから、自分の女子力も自然とあがっていきますね。」

「旦那からもらう生活費だけでは足りない時があるので、そんな時に利用しています。無理のない金額を少しだけ借りては翌月に返しているので、旦那にも家族にもバレていません」

「専業主婦なので働きに出たいのですが、旦那がOKしてくれません。でも、私ももっといろいろ贅沢がしたいので、一人でたまにちょっとだけ豪華なランチに行ったりしています。今のところ怪しまれていないので大丈夫そうです(笑)」

「ママ友との旅行が決まったので、あわてて借りました!はじめてでしたが、夫にもバレることなく、無事旅行に行けました。いざという時に本当に便利ですね」

いかがでしたか?
皆さん、うまく活用されているようです。
カードローンが悪いものという認識はもう古いものなのです。
無理のない範囲で上手に使いましょう。

即日に主婦がお金を借りる方法 まとめ

いかがでしたか?
専業主婦の方も、パートやアルバイトに出ている主婦さんでも即日でお金を借りる方法をご紹介しました。
正社員じゃなくてもいろんな方法でお金を借りることができますね。
働いてる主婦さんはプロミスなどの消費者金融カードローン。
専業主婦の方は銀行系カードローンが一番おすすめです。
収支のバランスをしっかり考えて、計画的な利用をしていきましょう(*^^*)

更新日: